がんこおやじのチャレンジ日記

好奇心旺盛で何でも自分でやってみないと気がすまないがんこおやじのブログ。幅広いジャンルのブログとなっているので、カテゴリ分類も活用して見てください。
2014 031234567891011121314151617181920212223242526272829302014 05

トイレの電源ランプが点滅

義母のトイレの電源ランプが点滅しているので、見てほしいとのこと。
INAXのシャワートイレ「DV-215]ですが、取扱説明書で確認すると、
 「点検時期ですので、お早めに点検をお受けください」
とのことで、これについてネットで調べたところ有償点検で¥7,000+消費税とのこと。
しかも、故障していない場合でも何か消耗品等交換するわけでもなくこの金額が生じるということです。
で、この点滅を解除する方法を調べたところ、ありました。
http://todays.dip.jp/027
のコメント記事149(http://todays.dip.jp/027#c331
に回路基板の抵抗をカットすることで、解除できるとのこと。
ということで、恐る恐るやってみました。

まずは、電源プラグを外します。
次に、カバーの取り外します。カバーの両サイドに2箇所づつ目隠し用のゴムを外してねじを外します。
奥の洗浄ハンドルが気になるところですが、これはそのままでカバーを持ち上げます。
カバーは簡単に外れるのですが、本体とカバーがいくつかのハーネスで接続されているので、トライする方は気をつけてください。
IMG_4347.jpg
カバーを外すと、洗浄レバー側にその基板がありました。
抵抗は向かって基板の左奥にありました。垂直に取り付けられている部品は、黒いダイオードらしきものと茶色の抵抗がありますが、手前の抵抗をカットします。
IMG_4350.jpg

カバーを元に戻し、電源プラグを挿すと無事に点滅は停止し、問題なく使えるようになりました。
この記事を元にやってみる方は、くれぐれも自己責任でお願いします。
[ 2014/04/30 02:23 ] DIY | TB(0) | CM(6)

ブルーベリー&チョコベリーの花

義母の畑を間借りして育てている、果樹の状況を見に行きました。
今年も順調に育っているようです。

ブルーベリーは花が咲き、今年も収穫が期待できそうです。
IMG_4332_ブルーベリー

こちらのブルベリーは根の張りが弱い成果、昨年倒れてしまったのですが、何とか育っていますが、枯れかけた枝がいくつかあります。
IMG_4333_ブルーベリー-2

チョコベリーも花が咲き、順調に育っています。
IMG_4330_チョコベリー

ラズベリーは葉が出てきたきたところです。
IMG_4331_ラズベリー
[ 2014/04/27 23:05 ] 園芸 | TB(0) | CM(0)

バイク用レーダ電源接続

先週、取り付けたバイク用レーダの取り付けを変更しました。
取り付けのために近くのホームセンターで購入した金具です。
IMG_4297_CB金具

そのまま取り付けるとレーダーが斜めになるので、ちょっと曲げてみました。
IMG_4300_CB金具-3

ピンボケになってしまいましたが、取り付けた状態です。
IMG_4303_CB取り付け-3

フロントから見た状態です。金具をミラーの台座に取り付け前方に出す感じで取り付けています。
IMG_4305_CB取り付け-4

XR250Rにも取り付けてみます。XR用に購入した金具です。
IMG_4292_XR金具

こちらもレーダーを水平に取り付けるために少し曲げてみました。
IMG_4294_XR金具-3

取り付けた状態です。ハンドルバーを固定しているねじに金具を取り付けています。
フロントブレーキのワイヤが少し邪魔になっていますが、支障はなさそうです。
IMG_4295_XR取り付け
IMG_4296_XR取り付け-2


レーダー本体の内臓のバッテリーでは長時間使えないので、バイクから電源を取るためのシガーソケットを購入しました。2台のバイクに取り付けるので、種類の違うものを購入してみました。
こちらは、ソケットがひとつのもので、取付金具とUSB電源に変換するアダプタが付属しています。
IMG_4307_シガーソケット

こちらは2連タイプのものですが、取り付けは両面テープまたはねじで直接固定するようになっています。
IMG_4308_シガーソケット-2

固定用のねじと両面テープが付属しています。
IMG_4311_シガーソケット-5

防水用のキャップは両方とも同じような形状です。
IMG_4312_シガーソケット-6

CB900Fに1連タイプのものを取り付けることにしました。
電源はシート下のバッテリー近くから取りました。無線機を取り付けていたので、その電源線から分岐するように接続しています。
IMG_4318_CB+シガーソケット-5

ソケットは左のハンドル下に固定しました。
IMG_4316_CB+シガーソケット-3

XR250Rはバッテリーレスですが、こちらもシート下に電源のハーネスがありました。テスターで確認した限りではエンジンをかけた状態で14.5Vくらいで安定しているようです。
IMG_4319_XR+シガーソケット-1

ソケットは固定していませんがメータ脇にうまく収まりました。
IMG_4321_XR+シガーソケット-3

CB900Fで使用しているヘルメットにはレーダーに付属のスピーカーをそのまま使用しました。
IMG_4323_ヘルメット-2

XR250Rで使用しているヘルメットには家電販売店で売られていたテレビホンを取り付けることにしました。
IMG_4324_スピーカー-1
IMG_4325_スピーカー-2

耳かけの付け根部分をライターであぶり、外側に曲げてヘルメット内に収まりやすいようにします。
IMG_4327_スピーカー-4

ヘルメットに取り付けた状態です。やや後ろ側から聞こえる感じになりますが、耳に当たることもなく問題なさそうです。
IMG_4329_スピーカー-5


明日にでも試し乗りしてみようと思います。


今回使用したパーツをAmazonから購入する場合は
CB900Fに取り付けた1穴タイプ
バイク用 シガーソケット電源+小型USBチャージャー (汎用取付セット) 固定ホルダー付 ※接続配線図付属

XR250Rに取り付けた2穴タイプ
[ バイクパーツセンター ] バイク用シガーソケット 2穴タイプ 907604

ヘルメットに組み込んだヘッドホン
JVC オープン型ヘッドホン テレビホン 耳掛け式 3m グレー TP-1GR
[ 2014/04/26 23:19 ] マイバイク | TB(0) | CM(0)

オダマキ咲きました

本日も天気がよく、ゴールデンウィークはよいスタートとなりました。
今週も、我が家の花の開花情報をお伝えします。

モッコウバラが咲き誇りました。
IMG_4291_モッコウバラ

クレマチスはつぼみが大きくなってきました。
IMG_4290_クレマチス

オダマキが咲き始めました。
IMG_4289_オダマキ

今週はちょっと寂しいですが、以上です。
[ 2014/04/26 23:17 ] 園芸 | TB(0) | CM(0)

バイク用レーダー

実は先日スピードオーバーで、ネズミ取りに引っかかってしまいました。
自分でも注意力が足りなかったなと反省しています。
これまで15年ほど無事故無違反でゴールド免許だったのですが、㍞減点の一発免停です。
(速度は想像にお任せします)
それで?、バイクにもレーダーを取り付けることにしました。
レーダー選択の条件として、
1.2台のバイク(XR250RとCB900F)に共有して取り付けが可能なこと(簡単に取り付け取り外しが可能なこと)
2.バイク用としての要件を満たすこと
 ①.防水性
 ②.スピーカー接続可能(視認性は考慮しなくても可)
 ③.電源接続がバイク接続に考慮されている
 ④.サイズ/取り付け方法が考慮されている

以上の条件より、バイク用として販売されているDAYTONA社の「MOTO GPS RADER」を購入することにしました。
バイク用として販売されているものはそれほど選択の余地はないのですが、これはCOMTEC社のOEM品でバイク用に設計されていることと、GPSデータが無料でダウンロード更新できることが決め手となりました。
それで、バイク用品ショップ(×ップス)に現物を見に行ったのですが、販売価格はほぼ定価(¥28000税別)ということで、Amazonから購入することにしました(こちらは約3割引きの価格)。
Amazonの中でもいくつか出店があったのですが、価格とバイク用品メーカとしての知名度より南海部品より購入しました。土曜日に発注したのですが、翌日には届いたのでこの点でも満足しています。

製品のパッケージです。
IMG_4277.png

取り付け用の金具を取り付けたレーダー本体です。
IMG_4252.jpg

付属のヘルメット内蔵用スピーカーです。
IMG_4254.jpg

スピーカー裏側です。ヘルメットに内蔵することを考慮して、薄型のものになっています。インピーダンスは一般的なの8Ωのものです。
IMG_4253.jpg

本体充電用のUSB/ACアダプタです。ACプラグは折り畳み式です。
IMG_4286.jpg

USBケーブルと、シガーライターソケットから電源をとるためのプラグコードです。なんでバイク用なのにシガーライターソケットプラグなのという気もしますが、バイク用にシガーライターソケットも販売されているので、まあいいか?!
IMG_4288.jpg


使い方としては、本体内にバッテリーを内蔵しているのでポケットに入れて使うという方法もあるのですが、取りあえず左側のバックミラー台座に取り付けてみました。
IMG_4257.jpg

問題発生です。取り付け金具にチュークレバーが当たってしまい、レバーが完全に引けない状態となってしまいます。といって、右側はというとフロントブレーキのブレーキオイルマスターシリンダータンクにあたって取り付けできません。
また、ミラーの台座に取り付けた場合、レーダーを付けた状態と付けない状態でミラーの向きが変わり調整する必要があるので、面倒になってしまいます。
IMG_4260.jpg

この状態で試乗してみました。ヘルメットに取り付けたスピーカからのケーブルの長さは1.2mですが、ちょうどよい長さです。GPSによる位置検出は1分ほどで完了し、やさしい女性の声で「衛星を受信しました」とアナウンスされます。
30分ほど試乗したのですが、交番の位置や駐車禁止の取り締まりポイントをアナウンスしてくれるので、眠気覚ましにもなり?よい感じです。ただ、このあいだ引っかかったネズミ取りのポイントはアナウンスしてくれなかったので、ちょっと気がかりではあります。
また、状態確認用のLEDは曇りの日だったのに、かろうじて見える程度でしたので、天気の良い日だとまず確認することはできないでしょう。
内蔵バッテリーでの動作時間はGPSが4時間ほどしか機能できないようですので、バイクからの電源接続が必要となりそうです。
次の週末は固定方法の見直しと電源の確保を何とかしようと思います。

Amazonからの購入はこちら
私が購入したタイプは
デイトナ(DAYTONA) モト ジーピーエス レーダー (MOTO GPS RADAR) 73344


すでに生産は完了しているようなので現在はLCD表示タイプになっています
デイトナ(DAYTONA) MOTO GPS RADAR LCD 【モトGPSレーダー LCD】 77777
[ 2014/04/21 00:27 ] マイバイク | TB(0) | CM(0)

屋根裏に猫が!

最近、娘たちが夜になると天井から、猫の鳴き声がすると言い、自分でも聞くことがありました。
そして、義母が母屋と倉庫の間の屋根下から猫が入っていくのを見たといったので、屋根に上がりその場所を確認しました。

屋根の上に上がると、猫の進入経路と思わしき場所が確認できました。
まず、母屋と倉庫のやなが重なる部分があるのですが、この重なる部分が外側からはふさがれていませんでした。
そして、その奥からは下側が見えています。
さらに、母屋側の壁がふさがれていないではないですか
IMG_4338-2.jpg

母屋の壁をふさぐのはあまりにも場所が狭いので断念し、まず下側からのアクセスできないようにするため、板を置きました。本来ならもくねじで固定したいところですが、狭くて置くのがやっとでした。
IMG_4342-2.jpg

そして、屋根の重なりの部分をふさぎました。ここももくねじで固定したいところですが、狭くて力が入らず、仮止め状態となってしまいました。
IMG_4344.jpg

ふさいだところを下から見ると、結構な穴だったことがわかります。
IMG_4346-2.jpg

これで、ねずみは無理かもしれませんが、猫の侵入は防げるでしょう
[ 2014/04/21 00:27 ] DIY | TB(0) | CM(0)

サクラソウ開花、アスパラガス収穫

本日の我が家の庭の様子です。

4年目となったアスパラガスが出てきました。明日あたりが収穫時でしょうか!?
IMG_4238.jpg

サクラソウが咲きました。あと1-2週間は咲き続けることでしょう。
IMG_4237.jpg

イベリスです。
IMG_4239.jpg

モッコウバラが咲き始めました。こちらもあと1-2週間は楽しめそうです。
IMG_4240.jpg

カロライナジャスミンが一気に咲き誇りました。
IMG_4241.jpg

ツルニチニチソウも4年目になり花数が増えてきました。
IMG_4242.jpg

藤の木はやはりことしもだめそうです。1ヶ月くらいたったら根切りするしかなさそうです。
IMG_4244.jpg

グリーンカーテンとして置いてある風船かずらのプランターは今年も芽が出てきました。
IMG_4243.jpg

杏の実が大きくなってきました。ただ、小さい実がだいぶ落果しているので、どのくらい最後まで残るのか心配です。
あと1ヶ月が勝負です!
IMG_4245.jpg

こちらは月桂樹の花です。
IMG_4247.jpg

ぶどうの葉っぱも開いてきました。
IMG_4250.jpg

ピンボケになってしまいましたが、ユスラウメの実です。
IMG_4249.jpg

スノーフレークです。
IMG_4248.jpg
[ 2014/04/19 23:41 ] 園芸 | TB(0) | CM(0)

子供用洋服棚

5年ほど前に作成した子供用のハンガータンスに引き出しがほしいということで、この下に追加することにしました。
これが5年前に作成した、ハンガータンスです。
IMG_4224.jpg

追加で作成した引き出しタンスです。
IMG_4226.jpg

引き出しの高さは、全面と背面および側面を1×6材のそのままの幅としています。組み立ては、くぎやねじを使わず、ダボ接続としています。底板は5mmのベニヤ板で、側板にルータで溝を開けてはめ込んでいます。
IMG_4234.jpg

上部のハンガータンスとと下部の引き出しタンスの接続もダボ接続にすることにしました。
まず下側となる引き出しタンスにダボ用の穴をあけ、ジョイントポンチをセットします。
IMG_4227.jpg

この上に上側のハンガータンスを仮置きし、押し付けるとしるしが付きますので、ここに穴をあけます。
IMG_4230.jpg

引き出しタンス側のジョイントポンチを外し、ダボを木工ボンドで固定します。
IMG_4231.jpg

上のハンガータンスを木工ボンドで固定して完成です。
IMG_4232.jpg
[ 2014/04/12 22:57 ] DIY | TB(0) | CM(0)

タイつり草株分け&アスパラガス定植

本日も我が家の春の息吹をお伝えします。

まずはサクラソウに花芽が付きもう少しで開花しそうです。
IMG_4199.jpg

チューリップも咲きました。
IMG_4205.jpg

モッコウバラは花芽がいっぱいになり来週には満開になりそうです。
IMG_4206.jpg

こちらはローズマリーの花です。
IMG_4204.jpg

カロライナジャスミンは今にも花が開きそうです。
IMG_4208.jpg


桃の花も満開です。2年目の苗木ですが実がなるのでしょうか?
IMG_4203.jpg

タイつり草(ケマンソウ)もだいぶ大きくなりました。3つくらいの株に分かれてきたので、株分けしたいと思います。
IMG_4210.jpg

株分け1本目です。タイつり草は宿根草なのでしっかりとした根があるかと思ったのですが、ちょっと意外でした。
腐った木の根のようなものに短い根が付き、そこから茎が伸びている感じです。
IMG_4222.png

2本目はこんな感じです。
IMG_4223.png

2年目のアスパラガスもだいぶ伸びてきたので、定植することにしました。
IMG_4212.jpg

花壇として用意していた場所ですが、対して手入れもしていないのでここに定植することにしました。
IMG_4211.jpg

プランターから掘り起こすと、しっかりと根が張っていました。
IMG_4214.jpg

こちらはポットで育てた苗です。
IMG_4220.jpg

こちらのほうが根の張りがしっかりしているようです。
IMG_4221.jpg

ちょっと窮屈になりましたが、こんな感じで植えました。これでも苗は半分残っています。
IMG_4235.jpg

ブドウ(巨峰)の葉が芽吹いてきました。
IMG_4219.jpg

サクランボの葉っぱは病気のようです。もち病でしょうか?
IMG_4209.jpg

暖かくなるとともに、アブラムシも出てきました。ユスラウメの茎にいくつかのかたまりとなっていましたので、薬をまいて退治しました。
IMG_4217.jpg
[ 2014/04/12 22:56 ] 園芸 | TB(0) | CM(0)

静穏PC組み立てました

前回のパーツ購入の記事からだいぶたちましたが、自作PCが組みあがりましたのでその過程を記載します。
(実はだいぶ前に完成していたのですが、記事を書くのが遅れてしまいました)

今回購入したPCケースのパッケージです。ある程度の拡張性を確保しつつ小型で静穏なもの、かつ手ごろな価格ということで、このSilensio352の選択となりました。

IMG_4032.jpg

中にはぺら紙の取説が入っており、多国後で表記され日本語での表記もありました。
IMG_4037.png

IMG_4035.jpg


ケース内部の状態です。
IMG_4044.png


付属品はねじ類がまとめて子袋に入っていて、タイラップも付属していました。このケースはTOP面にもFANが取り付けられるようになっており、黒く四角いものはその部分のカバーです。これは固定するようにはなっておらずただ乗せておくだけのようです。
IMG_4046.jpg

ケースのフロント側です。カバーを開閉して外部5インチベイにアクセスするタイプです。フロント右側にはUSB3.0が2ポートとSDカードスロットがあり、この辺も気に入っています。
IMG_4041.png

フロントカバーを開けた状態です。カバー内側に吸音用のスポンジが貼り付けてあります。
IMG_4048.png


サイドのカバーも両サイドともにスポンジが貼られています。
IMG_4052.jpg

本体内部のフロント側です。
IMG_4049.png

本体内部のリヤ側です。
IMG_4050.png

購入した電源です。玄人志向の500Wのものです。
IMG_4055.png


電源本体と付属品です。
IMG_4061.png


ケースに取り付けた上体です。
IMG_4066.png

購入したマザーボードのパッケージです。ASUSのMicro-ATXサイズでH87M-Proです。チップセットは名前のとおりH887で、E-SATAコネクタが付いています。
IMG_4067.jpg

パッケージ内部のマザーボードと付属品です。
IMG_4072.png

マザーボードの台座ねじの取り付けはアダプタが付いており、プラスドライバで取り付けられるようになっていました。
IMG_4079.jpg

マザーボードを取り付けた状態です。


IMG_4080.png


DVD-Rを取り付けた状態です。マザーボードとの組み合わせによっては、DVD-Rが干渉してしまうといったことがあるようですが、この組み合わせではこの程度の余裕となっています。
IMG_4086.jpg

DVD-Rフロント側です。
IMG_4087.jpg

ハードディスクを取り付けた状態です。横向きなのですが、ねじ止めタイプなので、HDD取り付けのフレームをケース本体から取り外して、ハードディスクを取り付けることになります。
IMG_4092.jpg

CPUです。省エネを考慮してCore-i7の4770Sを選択しました。
IMG_4093.png

パッケージ内部のヒートシンクとCPUです。
IMG_4096.jpg

CPUとヒートシンクを取り付けた状態です。
IMG_4105.jpg

メモリは4MB×2枚で、店員さんにお任せして選択したものです。
IMG_4106.jpg

メモリを取り付けた状態です。
IMG_4109.jpg

フロントLEDやSW等のハーネスは中継コネクタにまとめて挿してから、マザーボードに取り付けるのですが、これは非常に楽です。
IMG_4110.jpg

組みあがった内部の状態です。
IMG_4115.jpg

ケース外側サイドからハーネス引き回しの様子です。
IMG_4114.jpg

CPU周辺の状態です。
IMG_4116.jpg

ハードウェアについては以上で、OSはWindows8.1Personalの64bitをインストールしました。
これにはデータお引越し用のソフトも付属していました。
引越しソフトの使い方はpdfで操作説明があるのですが、見なくてもわかりやすいものになっています。
データ転送方法はUSBケーブル、ネットクロスケーブル、ネットワーク経由など通常考えられる転送法は備わっていました。
肝心の静音性についてですが、今まで使用していたPCと比べると格段に静かで、FANが高速回転になっているときでも、ほとんど気にならないほどの静かさです。
まずは満足というところです。
[ 2014/04/06 23:31 ] PC関連 | TB(0) | CM(0)
FC2カウンター
プロフィール

hide

Author:hide
がんこおやじのブログへようこそ!
バイクはオフロード用のXR250R(ME06)とオンロード用のCB900Fを所有。
DIYは自分でウッドデッキやバーベキューコンロを作ったりとしています。
好奇心旺盛で、いろんなことをやっているので、取り留めないBlogになっていますが、カテゴリ別に見れるようになっていますので、お付き合いください。
また、記事中や左下にはおすすめ商品のAmazonへのリンクがありますのでご活用ください。
since 2013.8.17

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 戦うオヤジへ
にほんブログ村 バイクブログ バイクライフへ
ブロとも申請フォーム
頑固おやじのおすすめ商品
おすすめの壁掛け時計
毎時鳥の鳴き声でお知らせ、夜間は秒針が停止するので音が気にならない、リビング等にお勧めです。
・部屋が暗くなると自動で発光するオートタイプの夜見えライト機能
・暗くなると秒針停止
・温度計、湿度計、日付曜日を表示。
・電波時計で正確な時間
カシオ 温度湿度計 常時点灯機能 秒針停止機能付き 電波アナデジ掛時計 ITM-800NJ-5JF 濃茶目調 ITM-800NJ-5JF
モバイルバッテリ
ANKERのモバイルバッテリーです。 97×80×22mmとコンパクトサイズで13000mAhの大容量。 2ポート有りもちろんPowerIQ搭載で、接続機器を検知し電流を最適化します。
防水型ワンセグテレビ
SONYの防水型テレビです。 防水タイプなので、お風呂での利用も可能。 地デジの録画も可能で、AM/FMのラジオも聞くことができます。 アウトドアでの利用や、緊急用などいろいろな用途で利用できます。
ちょっと大きめのディバッグ
Targusのリュックタイプのバッグです。 ノートPCを入れるスペースがしっかり確保されており、安心して使えます。 両サイドのポケットも便利です。バッグの底にはレインカバーも収納されています。
バイク用レーダー DAYTONA
大画面3.0インチLCD付で多彩な警報画面で知らせてくれるバイク用のGPSレーダー
デイトナ(Daytona) バイク用GPSレーダー MOTO GPS RADAR LCD 3.0 94420
ニコン ミラーレス一眼レフカメラ
コンパクトでコストパフォーマンスの高いミラーレス一眼です。 180度回転する液晶で自撮りも簡単にできます。
Nikon ミラーレス一眼 Nikon1 J5 ダブルレンズキット シルバー J5WLKSL
Bluetooth マルチデバイスキーボード
スマフォ、PC、タブレットなど3台の端末までワンタッチで切り替えられるキーボード。
キーボードの奥がスマフォ/タブレット用のスタンドとなっているので、机周りもすっきりとなります。
USBレシーバが付属しているのでBluetoothに対応していないPCも接続可能です。
家電の深い夜(BS11)でも紹介された商品です。
EPSON プリンター インクジェット複合機
A3用紙にもプリントできるコンパクトなインクジェット複合機
・普段使うことの少ないA3へのプリントもいざという時には便利
・A3原稿のコピーやスキャンも、同梱ソフトを使って簡単にできます。
・A3原稿を2つに折って、2回スキャンすることで、パソコンなしでもA3サイズコピーすることが可能。
・自動両面プリントユニットを標準装備
・レーベルプリント対応のBlu-ray™やDVD、CDに直接プリントが可能。
・「Epson iPrint」があればスマートフォンの写真や文書をいつでも、どこからでもカンタン・キレイにプリント。
・無線LAN対応で複数台のパソコンやスマートフォンと、ワイヤレスで簡単に接続。

EPSON エプソン プリンター インクジェット複合機 カラリオ EP-979A3 A3対応 6色高画質
語学学習におすすめのコンパクトなラジカセ
・幅約31.8cm×高さ約17.2cm×奥行き約7cmのスリムサイズ
・再生スピードを0.5倍速から1.5倍速まで調節可能。スピードを遅くして発音を確認しながらの学習や、早聞きでの速聴トレーニングに便利。
・スピードを遅くして発音を確認しながらの学習や、早聞きでの速聴トレーニングに便利。
・一定秒数の早戻し(約3秒)、早送り(約10秒)がボタンひとつで操作できます。聴きとれなかった単語をもう一度聴いたり、探したい場所へ素早く飛ぶ際に便利。
・語学学習やCD再生時に便利なリモコン付属
SONY CDラジオ ZS-E80 ZS-E80 WC

SONY CDラジオ ZS-E80 ZS-E80 PC
ラジオをSDカードに録音できるラジカセ
・4GBのメモリーカード(別売)で、60分のカセットテープなら約66本分、CDなら約990曲分、ラジオ番組なら約66時間を1枚に収録可能。
・ラジオ番組をカセットテープに録音することも可能。
・最大10番組までラジオ番組のタイマー予約録音が可能。録音する時刻・曜日などを細かく指定できる。 録音する時刻・曜日などを細かく指定できます。
・AMラジオの番組をFM放送の周波数で聴けるワイドFM(FM保管放送)に対応。
SONY CDラジオカセット メモリーレコーダー CFD-RS501 CFD-RS501 C
おすすめのノンアルコールビール
療養中にアルコールの飲酒が禁止され、ノンアルコールビールを散々試して気に入ったのがこれ。
数量限定の増量缶(500cc)なので価格的にもかなりお得感があります。
24本入りが2箱でかなりお得です。
サッポロ プレミアム アルコールフリー増量缶500mlX24缶入り(2ケース)48缶


サッポロ プレミアムアルコールフリー 増量缶 500ml缶×24本
世界中で愛されるビール
さわやかで飲みやすいビール。
ビンでそのまま飲むのがおしゃれな感じです。
キリン ハイネケン ロングネック ワンウェイ瓶 330ml×24本


キリン ハイネケン ロングネック 瓶 330ml×1本
飲みやすいデンマークビール
ベルギー生まれで世界中で愛されているビール。 さわやかで飲みやすいビールです。
カールスバーグ クラブボトル 国産 330ml×24本

カールスバーグ クラブボトル 国産 330ml×1本

カールスバーグ クラブボトル 330ml ×12本
ドイツビールといえばこれ
ドイツビールといえばレーベンブロイ。 個人的にも好きなビールです。
アサヒビールからのライセンス販売です。
レーベンブロイ 350ml缶×24本


レーベンブロイ 334ml 瓶×12本 【ドイツビール】

レーベンブロイ ( 小瓶 334ml )×1ケース(30本) 【P箱付】
Amazonお買い得情報
Amaonカー・バイク用品