FC2ブログ

がんこおやじのチャレンジ日記

好奇心旺盛で何でも自分でやってみないと気がすまないがんこおやじのブログ。幅広いジャンルのブログとなっているので、カテゴリ分類も活用して見てください。
2018 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 01

商貿設備士甲種4類合格しました

11月11日に受けた消防設備士の試験結果が届きました。
(合否結果は前日にホームページに掲載されていましたが)
心配していた実技試験(記述式回答)も思ったほど悪くはなく、まずまずの結果でした。

goukaku.jpg

これで、免状の申請手続きを年明けの1月15日には免状が発行されます。
来週に今度は消防設備士乙種6類の試験を受ける予定です。
[ 2018/12/14 23:20 ] 資格・勉学 | TB(0) | CM(0)

電験三種の免状が届きました

第三種電気主任技術者の免状を申請して2ヶ月ほどたち、ようやく免状が届きました。
A4サイズほどのものでした。
携帯できるようなカードサイズのものかと思っていたのですが、IMG_0001_R.png
ということは、主任技術者の免状は携帯する必要はないのですね
まあ、工事をやるための免状ではないので不要ということですね

[ 2018/12/08 23:21 ] 資格・勉学 | TB(0) | CM(0)

消防設備士試験

電験三種の試験を終えてから、消防設備士第4類試験に向けて勉強してきましたが、本日(11/11)甲種の試験を受けてきました。
今回は東京会場での受験で笹塚の中央試験センターが試験会場となります。
集合時間が9時10分となっていましたが、十分に余裕をもって1時間ほど前に会場につきました。
案内図では駅から徒歩8分となっていましたが、意外と近く5分ほどで着きました。
DSC_0040_R.png

さすがに早すぎたのか、すぐに会場には入れず10分ほどロビーで待ちましたが、それでもすでに10人ほどがロビーで勉強していました。
試験の教室は2つの教室に別れそれぞれ200人ほどでかなり広めの教室です。
試験開始時間になっても空き席が多く、2割ほどが欠席のようです。
試験は、マークシートの学科と実技の記述試験に分かれるのですが、学科のほうはおおよそテキストにあったような問題が多くいけたかなという感じですが、記述式はちょっとやばい結果になりそうです。
製図の問題で、変圧室が含まれていたのですが、この天井が高圧線が張り巡らされているため、容易に点検できないという条件が付いているのです。地下室という設定なので普通ならば煙式の感知器を設定するのですが、点検のことを考慮して作動スポット試験器を別に設けて、差動式スポット型感知器を設定すればよいような気はしたのですが、試験器との接続がよくわからず空気管の感知器を設定してしまいました。実技は採点の基準がわからないので、部分点がもらえるのか不安です。
12月13日の合否の発表を待つしかありません。
とりあえず保険で、11月25日に乙種を受験予定です。
この試験にあたって使用したテキストはこちらの2冊です。




電験三種は10月15日に無事合格通知が届きました。症状に使うようなA4サイズの上質紙の合格通知書で、免状の申請書とセットになっています。
IMG_0002_R.jpg
IMG_0001_R.jpg
せっかく立派な申請書をいただいたのですが、免状の申請にこれをまた送付しなければなりません。
免状発行には2ヶ月ほどかかるようで12月中くらいには届く予定です。



[ 2018/11/12 00:39 ] 資格・勉学 | TB(0) | CM(0)

電験三種合格

10月19日に電験三種の合格発表がありました。
発表といっても、ホームページから自分の受験番号を入力するだけです。
http://kensaku.shiken.or.jp/gohkaku/FSC0120.do
自分の受験番号を入力すると
----------------------------------------------------------------------------------
試験種別    平成30年度 第三種電気主任技術者試験

受験番号    2425********

     入力した受験番号は合格者一覧にあります。
----------------------------------------------------------------------------------
と表示され、無事合格が確認できました。
昨年、理論と機械は合格していたので、今年は電力と法規の2科目の受験でしたが、それぞれの合格点は55 点以上と51 点以上ということで、やはり法規が難しかったようですが自己採点結果から15点以上の余裕を持っての合格です。
昨年の理論と機械はぎりぎりの合格だったので、努力の甲斐があったというものです。
今回の合格率も9.1%と相変わらず、10%以下の厳しい試験でした。
あとは合格通知が届くのを待って、免状を申請すれば晴れて電気主任技術者となります。

ホッとする間もなく、次の資格取得として消防設備士4類の試験を目指して勉強を開始しています。
こちらも試験日が3週間先と迫ってきているので、気合を入れて頑張ります。
[ 2018/10/21 20:24 ] 資格・勉学 | TB(0) | CM(0)

畑の引っ越し

これまで使っていた畑ですが、訳があって使えなくなるので新たに畑を借りました。
これまでよりちょっと広く、1.3反ほどあります。
奥に長く、100m×13mという感じでしょうか
IMG_6272_R.jpg

この機会に酸性度を計る「土壌酸度計」を購入しました。
シンワ製でph4.0~7.0まで測定できます(目盛りは3.0~8.0)。
IMG_6273_R.jpg


早速、計ってみましたが、入り口側が5.4程でちょっと酸性気味という感じです(ピンボケですいません)。
IMG_6275_R.jpg

前使用していた人は、奥のほうはあまり使っていなかったということで心配していましたが、やはり4.2でかなり酸性度が高いです。
IMG_6277_R.jpg

とりあえず、酸性に向いているブルーベリーを引っ越してきましたが、ちょっと厳しいかな?
うまく根付いてくれるといいのですが!
IMG_6280_R.jpg

まずは畑全体に苦土石灰をまき、うなっておきました。
[ 2018/10/14 16:43 ] 園芸 | TB(0) | CM(0)

電験三種、2回目の挑戦

約3か月ぶりのブログ更新となります。
というのも、昨年受けた電験三種のリベンジで空き時間はとにかく、試験勉強に時間を割いていました。
昨年はかろうじて理論と機械の2科目が合格となっていたので、今年は電力と法規の2科目の受験となりました。
とにかく今年は何が何でも合格すなければという切迫感に追い立てられていました。
というのも、これまで勤めていた会社を6月末で退職することになったのです。
再就職にビルメンテ関係を考えており、とりあえずこの資格は絶対取らねばとの思いで、臨みました。
試験は9月2日(日)に宮代の日本工業大学が会場です。
昨年は深谷の埼玉工業大学だったのですが、周囲の受験生の雰囲気が今年は全く異なりました。
昨年は
・空席が多い(3割ほど空席があったかな?)
・受験生の意気込みが感じられない。用意している電卓も100均で売っているような人も結構いました。
・空き時間にテキストを見ている人が少ない。そもそも自習室のようなものが用意されていませんでしたが
それで今回の受験ではおそらく、前回の試験で理論は合格した人が同じ教室に集められたようで、ほとんどの人が1限目は自習室で勉強し、2限目の電力から試験を受けているようでした。
(2限目の試験を受けるときにほとんどの席に事件上の注意書きを書いた紙が置いてありましたので)
そのためか、空き席はほとんど見られずほぼ100%の受験率でした。
3限目も自習室はかなり埋まっていたので昨年、理論と機械が合格した人が同じ教室に集められたようです。
それで結果ですが、翌日には回答がWEB公開されたので自己採点の結果、なんとかいけたのではと思います。
(電力は自分の回答を記録していたのですが、法規は一部記録していない部分があり正確な自己採点が出来ていません)
おそらく大丈夫と思うので、10月19日の結果発表が楽しみです。
9月からは職業訓練校に通っており、2月で卒業となるのでそれまでに取得できるものがあればということで、次は消防設備士を取得しようと、勉強を開始しました。
あまりほっとする間もないでしたが、次の資格試験に向け頑張ります。

[ 2018/09/16 00:18 ] 資格・勉学 | TB(0) | CM(0)

CB Owner's meetingに参加

6月3日にCB Owner's Meeting in ツインリンクもてぎに参加してきました。
当日は、天気も良く絶好のツーリング日和でした。
さすがに朝は涼しく、自宅を6時半に出発したのですが、長そでシャツに夏ジャケットではちょっと寒いくらいでしたが、到着した9時ごろになるとぐんぐん暑くなりました。
北ゲートが専用の入り口となっており、ゲートでミラーにこの通行許可のステッカーを貼られます。
P1020840_R.jpg

受付時間は9時からで、その5分くらい前についてのですが、すでに100台ほどのCBが到着していました。
バイクを止めて、受付を済ませるといただけるものが
首からかける参加証
P1020839_R.jpg

ステッカー
P1020843_R.jpg

折り畳み傘(折りたたんだ状態で20cmほどでコンパクトなものです)
P1020842_R.jpg

そしてトライアル世界GPの13:00から入場可能なアフタヌーンチケット
P1020845_R.jpg

そして、ドリンク引換券をいただきました。
無料の参加でここまでサービスしていただけるとは、さすがホンダですね!

オープニングステージが10:30からでしばらく時間があるので、フォトセッションで愛車と写真を撮っていただき出店サプライヤーをぶらぶらとという感じでスタートです。

フォトセッションの後に自分でも愛車の写真を撮っておきました。
P1020729_R.jpg

CBオリジナルグッズ販売もありましたので、記念にキーホルダーを購入。
P1020841_R.jpg

オープニングステージはMOTORISEでおなじみの下川原利沙さんと元GPライダーの中野真矢さんのトークで始まり、
P1020733_R.jpg

ゲストとしてジャーナリストの丸山浩さんがCB愛を深く語ってくださいました。
P1020736_R.jpg

こちらのCB-Fなにかちがう?
実は丸山さんがプロデュースしたもので、今のCB1000をCB-F風にしたものとのこと
P1020742_R.jpg

こちらも同様です。
P1020744_R.jpg

そして一本橋チャレンジのスタートは中野真矢さんがデモランを務めました。
P1020749_R.jpg

この後はしばらく時間がフリーとなるので、コレクションホールに行ってきました。
入り口には総一郎さんの「夢」の文字が刻まれた丸い大きなプレートが飾られています。
(文字が薄く写真にすると見づらくなってしまいました)
P1020815_R.jpg

しばし、館内のF1やGPマシンなどを観覧してつぎはトライアル世界GPを観戦しました。
テレビで見たことはあるのですが、実際に見ると信じられないようなところを登りクリアすると思わず”オー”と声が出てしまいます。
信じらせないかもしれませんが、この岩場のセクションはかなりの選手がクリアしていました。
さすが世界選手権ですね!
P1020822_R.jpg
P1020830_R.jpg
P1020832_R.jpg

ちょっとわかりにくいですが、このセクションはかなり難しいようで、コースアウト者が多かったようです。
P1020838_R.jpg

最後は、じゃんけん大会でスポンサーからの景品も多く、かなり盛り上がりました。
残念ながらゲットすることはできませんでしたが・・・

今回の参加者は1200人ということで、パドック内の駐車スペースはCBでいっぱいになっていました。
P1020756_R.jpg

最後に簡単なアンケートに答えて、こちらのステッカーもいただきました。
P1020844_R.jpg


有意義な一日を過ごせて、ホンダには感謝しています。また、来年も参加したいですね!
[ 2018/06/04 01:20 ] マイバイク | TB(0) | CM(0)

CBにカーナビを取り付けました。

最近、バイクに乗る機会が増えたのですが、方向音痴なもんで道に迷うことが多いです。
そこでカーナビを取り付けることにしました。
取り付けたのはPanasonicのゴリラCN-G510Dです。
バイク専用のものも考えたのですが、色々悩んだ末、一般的なカーナビで信頼性の高そうなPanasonicのものにしました。
P1020436_R.jpg

パナソニック ポータブルカーナビ ゴリラ CN-G510D 5インチ ワンセグ SSD16GB バッテリー内蔵 PND 2017年モデル

バイクへの取り付けなので、当然パーキングブレーキはないのでこちらも購入しました。
Movaics パーキング解除プラグ(AN-PKP1) SANYO Panasonic ゴリラ (Gorilla) ゴリラライト ミニゴリラ


そして、ハンドルに固定するためのナビマウントセットはREC-MOUNTSの Bike用 ゴリラ 用アダプタです。
P1020437_R.jpg

REC-MOUNTS Bike用 ナビマウントセット ゴリラ 適合A用 NVP-TQ21 NVP-T20CA-PTQ22D CA-PT20D 対応ナビ用 対応クランプ径22.2/25.4mm用 (アームM(94mm)ベースマウント(ブラック)

取り付け位置ですが、左ハンドルにと思ったのですが、すでに時計と電圧計などを取り付けており、このまま取り付けは難しそうです。
P1020439_R.jpg

それで、時計と電圧計は右ハンドルに移動することにしました。
取り付けにはこのアングル金具を使用します。
P1020440_R.jpg

ちょっと加工して
P1020441_R.jpg

このような感じで取り付けました。
P1020697_R.jpg

そして左側にカーナビ用のマウントセットを取り付けます。
マウントセットのアーム長は62mmと94mmがあり、94mmを購入したのですが長いほうが自由度があり正解でした。
P1020700_R.jpg

カーナビを取り付けた状態です。
P1020443_R.jpg


[ 2018/05/21 16:21 ] マイバイク | TB(0) | CM(0)

鎌倉ハイキング

ゴールデンウィーク3日目の4/30に、鎌倉観光に行ってきました。
観光といっても、自分は歩くのが好きで今回もかなりの距離を歩きました。
参考にしたのは「鎌倉観光モデルコース 人気名所7ヶ所を一日で歩く!」です。
朝8時に自宅を出て、鎌倉駅に到着したのは10時半でした。
P1020521_R.jpg

参考にしたコースはあるものの、細かくは決めておらず大まかな地図しかないので、まずは駅の観光案内センターで観光案内図をもらいます。
当初の予定だと、まずは鶴岡八幡宮に行く予定でしたが、近くに「祇園山ハイキングコース」があることがわかり30分程度のコースなので、予定変更してこちらから行くことにしました。
ということで、まずは「祇園山ハイキングコース」のスタートとなる八雲神社に
それほど大きな神社ではありませんが、霊験あらたかな感じはします。
P1020522_R.jpg

八雲神社についての説明です。
P1020523_R.jpg

P1020525_R.jpg

ハイキングコースの入り口はわかりづらく本殿右側に細い通路です。
P1020526_R.jpg

コース入り口は階段から始まります。ここ数日雨は降っていないと思いますが、湿っていて滑りやすいので、注意が必要です。
P1020528_R.jpg

その先も細い坂道が続きます。
P1020530_R.jpg

5分ほどで展望台に着きました。海が見えるきれいなところです。
P1020531_R.jpg

この後は比較的広くなだらかな道が続きます。
P1020533_R.jpg

途中、この花をよく見かけました。
P1020534_R.jpg

コース最後にある「北条高時腹切りやぐら」です。
P1020537_R.jpg

次に向かったのが「宝戒寺」です
P1020540_R.jpg

P1020548_R.jpg

そして「鶴岡八幡宮」です。
入り口の鳥居です。
P1020556_R.jpg

太鼓橋の奥に見えるのが本殿です。かなり広いことがわかるかと思います。
P1020557_R.jpg

P1020559_R.jpg

P1020562_R.jpg

本殿下の宮殿では結婚式を行っていました。
P1020564_R.jpg

この階段を上ると本殿です。
P1020567_R.jpg


P1020569_R.jpg
ここでお土産に、御守りを購入しおみくじを引いたのですが、まさかの「大凶」でした。

本殿脇の鳥居が並んでいるところに蛭子 能収さんの名前がありました。
P1020572_R.jpg

ちょっと戻りますが近くに「源頼朝の墓」があるということに気づき行ってみました。
P1020577_R.jpg

P1020576_R.jpg

鶴岡八幡の方に戻り、川喜多映画記念館-化粧坂切通りを経て、源氏山公園の源頼朝の像に
P1020585_R.jpg

そして、銭洗弁財天に、この先の石の洞窟を抜けると銭洗弁財天があります
P1020587_R.jpg

P1020588_R.jpg

P1020589_R.jpg

大仏ハイキングコースに入り、ちょっとわき道に入りますが「佐助稲荷神社」があるので寄ってみます。
ハイキングコースから行くと、裏側から入ることになります。
P1020593_R.jpg

せっかくなので入り口まで行ってきました。ものすごい数の鳥居が並んでいます。
P1020597_R.jpg

この神社は「海街diary」のロケ地とつかわれた場所で、パワースポットとしても有名なようです。
P1020600_R.jpg

P1020599_R.jpg

P1020598_R.jpg

大仏ハイキングコースを抜けて一般道を数分歩くと、大仏様のある高徳院があります。
P1020603_R.jpg

大仏様です。
P1020606_R.jpg

後ろ姿です。
P1020607_R.jpg

大仏様の後は、長谷寺に行きました。ここからしばらくは長谷寺内の写真が続きます。
P1020608_R.jpg

なごみ地蔵です。
P1020610_R.jpg

P1020613_R.jpg

P1020612_R.jpg

P1020614_R.jpg

P1020615_R.jpg

P1020617_R.jpg

P1020616_R.jpg

P1020618_R.jpg

P1020619_R.jpg

P1020620_R.jpg

P1020621_R.jpg

P1020622_R.jpg

P1020627_R.jpg

P1020628_R.jpg

P1020630_R.jpg

P1020631_R.jpg

P1020633_R.jpg

P1020634_R.jpg

P1020636_R.jpg

P1020635_R.jpg

P1020638_R.jpg

P1020639_R.jpg

P1020640_R.jpg

P1020641_R.jpg

P1020642_R.jpg

P1020644_R.jpg

モミジの季節はまたきれいなことでしょう!
P1020645_R.jpg

長谷寺の次は由比ガ浜に出ました。風がとても気持ちいいです。
P1020646_R.jpg

P1020649_R.jpg

P1020651_R.jpg

大凧のひもに鯉のぼりがつながっています。
P1020653_R.jpg

ウィンドサーフィンが気持ちよさそうです。
P1020654_R.jpg
あとは鎌倉駅に向かって歩くのみです。

ちょっとおしゃれな店がありました。
P1020655_R.jpg

路地に入ると雰囲気のよさそうなお店も
P1020656_R.jpg

江ノ電です。新しい車両でしょうか?
P1020659_R.jpg

2両目は昔ながらの車両でした
P1020660_R.jpg

江ノ電の鎌倉駅です。
P1020661_R.jpg

今回のルートです。
鎌倉市観光案内図-1-2_R

効率よく回るとこんな感じになります。
鎌倉市観光案内図-2-2_R

この日の歩数は32000歩で17kmの歩行距離となりました。
ゴールデンウィークということで、有名どころの鶴岡八幡、大仏、長谷寺は大変混んでいましたが、ハイキングコースはそれほど人は多くなく、小鳥のさえずりが聞こえとても心地よかったです。
ただ、ハイキングコースはかなりアップダウンはきついので、参考にする方はそのつもりで
[ 2018/05/02 02:19 ] 行ってきました | TB(0) | CM(0)

ゆすらうめがフクロミ病に

今日は真夏のような暑さでしたが、4月も後半になり庭の花が咲き誇っています。
つつじが咲き誇っています。
P1020455_R.jpg

P1020453_R.jpg

サクラソウはそろそろ散り気味ですが、まだきれいです。
P1020452_R.jpg

クレマチスは今年もいっぱい咲きそうです。
P1020459_R.jpg

花が開きかけのものもありました。
P1020460_R.jpg

クリスマスローズもまだまだ元気に咲いています。
P1020462_R.jpg

うちの果樹はなかなかいい出来のものがなく、ゆすらうめはフクロミ病になってしまいました。
早めに処分しないと、来年もダメになってしまいます。
P1020456_R.jpg

巨峰もつぼみが出てきました。
P1020454_R.jpg

[ 2018/04/22 01:16 ] 園芸 | TB(0) | CM(0)
FC2カウンター
プロフィール

hide

Author:hide
がんこおやじのブログへようこそ!
バイクはオフロード用のXR250R(ME06)とオンロード用のCB900Fを所有。
DIYは自分でウッドデッキやバーベキューコンロを作ったりとしています。
好奇心旺盛で、いろんなことをやっているので、取り留めないBlogになっていますが、カテゴリ別に見れるようになっていますので、お付き合いください。
また、記事中や左下にはおすすめ商品のAmazonへのリンクがありますのでご活用ください。
since 2013.8.17

検索フォーム
Amazon
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 戦うオヤジへ
にほんブログ村 バイクブログ バイクライフへ
ブロとも申請フォーム
頑固おやじのおすすめ商品
おすすめの壁掛け時計
毎時鳥の鳴き声でお知らせ、夜間は秒針が停止するので音が気にならない、リビング等にお勧めです。
・部屋が暗くなると自動で発光するオートタイプの夜見えライト機能
・暗くなると秒針停止
・温度計、湿度計、日付曜日を表示。
・電波時計で正確な時間
カシオ 温度湿度計 常時点灯機能 秒針停止機能付き 電波アナデジ掛時計 ITM-800NJ-5JF 濃茶目調 ITM-800NJ-5JF
モバイルバッテリ
ANKERのモバイルバッテリーです。 97×80×22mmとコンパクトサイズで13000mAhの大容量。 2ポート有りもちろんPowerIQ搭載で、接続機器を検知し電流を最適化します。
防水型ワンセグテレビ
SONYの防水型テレビです。 防水タイプなので、お風呂での利用も可能。 地デジの録画も可能で、AM/FMのラジオも聞くことができます。 アウトドアでの利用や、緊急用などいろいろな用途で利用できます。
ちょっと大きめのディバッグ
Targusのリュックタイプのバッグです。 ノートPCを入れるスペースがしっかり確保されており、安心して使えます。 両サイドのポケットも便利です。バッグの底にはレインカバーも収納されています。
バイク用レーダー DAYTONA
大画面3.0インチLCD付で多彩な警報画面で知らせてくれるバイク用のGPSレーダー
デイトナ(Daytona) バイク用GPSレーダー MOTO GPS RADAR LCD 3.0 94420
ニコン ミラーレス一眼レフカメラ
コンパクトでコストパフォーマンスの高いミラーレス一眼です。 180度回転する液晶で自撮りも簡単にできます。
Nikon ミラーレス一眼 Nikon1 J5 ダブルレンズキット シルバー J5WLKSL
Bluetooth マルチデバイスキーボード
スマフォ、PC、タブレットなど3台の端末までワンタッチで切り替えられるキーボード。
キーボードの奥がスマフォ/タブレット用のスタンドとなっているので、机周りもすっきりとなります。
USBレシーバが付属しているのでBluetoothに対応していないPCも接続可能です。
家電の深い夜(BS11)でも紹介された商品です。
EPSON プリンター インクジェット複合機
A3用紙にもプリントできるコンパクトなインクジェット複合機
・普段使うことの少ないA3へのプリントもいざという時には便利
・A3原稿のコピーやスキャンも、同梱ソフトを使って簡単にできます。
・A3原稿を2つに折って、2回スキャンすることで、パソコンなしでもA3サイズコピーすることが可能。
・自動両面プリントユニットを標準装備
・レーベルプリント対応のBlu-ray™やDVD、CDに直接プリントが可能。
・「Epson iPrint」があればスマートフォンの写真や文書をいつでも、どこからでもカンタン・キレイにプリント。
・無線LAN対応で複数台のパソコンやスマートフォンと、ワイヤレスで簡単に接続。

EPSON エプソン プリンター インクジェット複合機 カラリオ EP-979A3 A3対応 6色高画質
語学学習におすすめのコンパクトなラジカセ
・幅約31.8cm×高さ約17.2cm×奥行き約7cmのスリムサイズ
・再生スピードを0.5倍速から1.5倍速まで調節可能。スピードを遅くして発音を確認しながらの学習や、早聞きでの速聴トレーニングに便利。
・スピードを遅くして発音を確認しながらの学習や、早聞きでの速聴トレーニングに便利。
・一定秒数の早戻し(約3秒)、早送り(約10秒)がボタンひとつで操作できます。聴きとれなかった単語をもう一度聴いたり、探したい場所へ素早く飛ぶ際に便利。
・語学学習やCD再生時に便利なリモコン付属
SONY CDラジオ ZS-E80 ZS-E80 WC

SONY CDラジオ ZS-E80 ZS-E80 PC
ラジオをSDカードに録音できるラジカセ
・4GBのメモリーカード(別売)で、60分のカセットテープなら約66本分、CDなら約990曲分、ラジオ番組なら約66時間を1枚に収録可能。
・ラジオ番組をカセットテープに録音することも可能。
・最大10番組までラジオ番組のタイマー予約録音が可能。録音する時刻・曜日などを細かく指定できる。 録音する時刻・曜日などを細かく指定できます。
・AMラジオの番組をFM放送の周波数で聴けるワイドFM(FM保管放送)に対応。
SONY CDラジオカセット メモリーレコーダー CFD-RS501 CFD-RS501 C
おすすめのノンアルコールビール
療養中にアルコールの飲酒が禁止され、ノンアルコールビールを散々試して気に入ったのがこれ。
数量限定の増量缶(500cc)なので価格的にもかなりお得感があります。
24本入りが2箱でかなりお得です。
サッポロ プレミアム アルコールフリー増量缶500mlX24缶入り(2ケース)48缶


サッポロ プレミアムアルコールフリー 増量缶 500ml缶×24本
世界中で愛されるビール
さわやかで飲みやすいビール。
ビンでそのまま飲むのがおしゃれな感じです。
キリン ハイネケン ロングネック ワンウェイ瓶 330ml×24本


キリン ハイネケン ロングネック 瓶 330ml×1本
飲みやすいデンマークビール
ベルギー生まれで世界中で愛されているビール。 さわやかで飲みやすいビールです。
カールスバーグ クラブボトル 国産 330ml×24本

カールスバーグ クラブボトル 国産 330ml×1本

カールスバーグ クラブボトル 330ml ×12本
ドイツビールといえばこれ
ドイツビールといえばレーベンブロイ。 個人的にも好きなビールです。
アサヒビールからのライセンス販売です。
レーベンブロイ 350ml缶×24本


レーベンブロイ 334ml 瓶×12本 【ドイツビール】

レーベンブロイ ( 小瓶 334ml )×1ケース(30本) 【P箱付】
Amazonお買い得情報
Amaonカー・バイク用品